<< 2024年06月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2024.03.04 07:02

Vivado+Vitisでのクローン

ひのと う
・日帰り温泉「龍泉寺の湯」のLINEで「3/7はサウナの日」とかで、有料で入館した人(無料券を使わなかった人)に次回使える平日無料券を配るというお知らせが来ていた。
・確かに日帰り温泉の場合、お客さんごとにかかる費用は殆どなくてほぼ固定費だから、普通なら一回しか来なかった人が二回来てもマイナスになる分は無いし、中でなにか飲食してくれれば売上につながるのだし。
・XilinxなFPGA絡み。プロジェクトのCloneを作っている。CPU内蔵なので、VivadoといういわゆるFPGAの開発ツールで作成したプラットフォーム(ハードウェア)情報をVitisというソフトウェア開発ツールに渡すと、Vitisがハードウェア設計側で使用されているIPなどに対応したライブラリやら初期設定などを行うライブラリ類を自動生成し、そこでアプリケーションを作成するという手はずになっている。
・……のだけど、このVitisでいくらビルドしなおそうとしてもプラットフォームがOut-Of-Dateだと言ってダイアログ登場。Vivadoでビルドし直すところからやっても駄目。何か間違ったかなとディレクトリごと消してもう一回Cloneを作り直してみても駄目。PSoCだったら、ツールから直接Clone作成してビルドするだけで良かったのだけどなぁ。
・Vivado上でFile/Project/SaveAsでセーブして、セーブした先でビルドしてExport Hardwareで、Fixed,Include bitstream。で、ExportするとZIPができる。
・Vitisでプロジェクト新規生成のときにVivadoで作成したフォルダを指定してImport ProjectでZIPを指定して再ビルド
という感じで、まぁそれほど難しいことはないのだけどな。何が起きているのやら。
・大きい病院への通院の付添い。ずーっと昔に行ったことがあるところだけど、変わったところと変わっていないところと。時間まで予約しているのに、延々お待たされて、やっと呼ばれたら問診票に記入しろと言われ、再び延々と待たされてやっと呼ばれたと思ったら、地図を渡されて検査しにあっちにいけ、こっちにいけ。それから更に待たされてからやっとこさという3時間コース。具合が悪いから来ているのに……これじゃこっちも病院で病気になりそうだ。